なぜフロアコーティングが必要なのか?

入居後5年から始まるフローリングの傷み

自然素材嗜好でフローリングが主流の住宅事情。
最初はキレイでツヤもある床でも、5年ほど経過すると傷みが目立ってきます。

フローリングの表面は意外にデリケート

フローリング表面の木材は、わずか0.3ミリほどの薄さ。
重さや圧力に対しては非常に強い反面、表面は傷や水に弱く繊細です。

シミやキズが着いてからでは手遅れです

部分的な補修や張替えが難しいフローリング。床リフォームでは全面張替えになるケースがほとんどで、費用も時間もかかります。

UVフロアコーティングは
あらゆる生活ダメージからフローリングを守ります

お客様からの反響が2300件を超えました